トップページ はじめに パワーストーンぷちNOTE ブログ リンク サイトマップ パワーストーンぷちNOTE
パワーストーンぷちNOTE
パワーストーンの種類 誕生石

誕生石は18世紀頃のユダヤの高僧が、祭服に12種の石を飾ったのが始まりとされています。その後12種の石は誕生石として身に付けられるようになりましたが、19世紀以前は誕生石の基準が国によって一様ではありませんでした。20世紀に入り、1912年にアメリカの宝石小売商組合が誕生石を選定しました。これを基準に1937年にはイギリスの貴金属商組合が誕生石を選定し、その後も次々と各国が誕生石を選定していきました。日本では1958年に全国宝石商組合により選定されました。

1月の誕生石 ガーネット
2月の誕生石 アメジスト
3月の誕生石 アクアマリン珊瑚
4月の誕生石 ダイヤモンド
5月の誕生石 エメラルド翡翠アベンチェリン
6月の誕生石 真珠ムーンストーン
7月の誕生石 ルビー
8月の誕生石 サードニクスペリドット
9月の誕生石 サファイア
10月の誕生石 オパールトルマリン
11月の誕生石 トパーズ
12月の誕生石 ラピズラズリターコイズ
GARNET・・・ガーネット(柘榴石)

1月の誕生石
◆象徴:真実・忠実・貞操・友愛・貞操・勝利

持つ人に変わらぬ愛情が保証され、忠実さや貞節を守る力があると伝えられています。血液の循環を良くし、体内の毒素を排除する力があると伝承されています

4連ガーネットブレスレット


AMETHYST・・・アメジスト(紫水晶)

2月の誕生石
◆象徴:誠実・高貴・心の平和

リラックス、集中力、記憶力を高める効果があります。また、恋人を引き寄せる「愛の守護石」でもあります。
この美しい紫は、高貴の色とされ、レベルアップが望めます。

アメジストペンジュラムペンダント


次のページ⇒
はじめに
あ行のパワーストーン パワーストーンの種類
か行のパワーストーン
さ行のパワーストーン
パワーストーンの浄化について
た行のパワーストーン
な行のパワーストーン
チャクラに対応するパワーストーン
は行のパワーストーン
ま行のパワーストーン
や行のパワーストーン 誕生石
ら行のパワーストーン
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO